どうすればいい?!日焼け止めを塗り忘れたときの対処法

写真拡大

 5月は紫外線の中でも、UVAというシミやシワの原因となるものが最も多い時期といわれています。でも、そんな日に限って日焼け止めを塗り忘れることが多いんですよね。

 芸能人でも、そんなうっかりな日があるようですが、ソコはさすが「見せる」ことがプロのタレントさん。そこで今回は、プロが実践する日焼け止めを塗り忘れた際の緊急対処法を紹介しましょう。

■対策その1:パーカーをかぶる

LAで朝ジョギングを決行した「あいのり」でおなじみのももさんとクロさん。クロさんは一人パーカーを被って対処していました。それを見た無防備なももさんは「ずるいー!」の悲鳴!

■対策その2:飲む日焼け止めサプリメントを活用

今話題の飲む日焼け止め。飲んでから30分で効きはじめるものもあるので、うっかり日焼け止めを塗り忘れて外出してしまっても、まだ間に合う! 外でサッと飲んで早めの予防策を。

 とはいえ、日焼け止めを塗ることは、将来の肌老化を防ぐためにもかなり重要。お出かけ前には忘れずしっかり塗っていきましょうね!