画像

写真拡大 (全2枚)

 ヤフーのスマートフォンアプリ「myThings」は、スマートフォンやスマートウォッチからワンタップでIoT製品やWebサービスを操作できる「ボタン」機能を追加した。

 ヤフーのスマートフォンアプリ「myThings」は、スマートフォンやスマートウォッチからワンタップでIoT製品やWebサービスを操作できる「ボタン」機能のiOS版を追加した。

 同機能では、スマートフォンやスマートウォッチ(Apple Watch、Android Wear)でタップできる「仮想ボタン」をアプリ内に作成し、画面上のボタンを押すだけでIoT製品やWebサービスの操作を可能にする。例えば、日用品ショッピングサイト「LOHACO(ロハコ)」と組み合わせ、よく買う商品をワンタップでカゴに追加できる。

 すでにAndroid版では提供を開始しており、Android Wearは5月下旬、Apple Watchは6月下旬の提供開始を予定している。

MarkeZine編集部[著]