米国防総省、「イスラム国」の支配地域が縮小と見解 イラクでほぼ半減

ざっくり言うと

  • 米国防総省は16日、「イスラム国」の支配領域が縮小している見解を示した
  • イラクでは、かつて掌握していた地域のほぼ半分を失ったとみられている
  • さらに、シリアでの失った領土の割合は、16〜20%に及んだとされている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング