15日、中国のポータルサイト・今日頭条は日本の街角で見かける食べ物屋さんがとてもおしゃれだと紹介する記事を掲載した。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真は京都。

写真拡大

2016年5月15日、中国のポータルサイト・今日頭条は日本の街角で見かける食べ物屋さんがとてもおしゃれだと紹介する記事を掲載した。

記事では、小さな団子店やカフェ、居酒屋、屋台のラーメン店などの写真を数々紹介し、「とてもおしゃれで美しい」と伝えた。

これを見た中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「日本は誠実な国なんだと思う」
「やっぱり日本はアジアの光だな」
「うらやましすぎる。日本は真の文明国だ」

「とっても生活の息吹が感じられる」
「こういう雰囲気とセンスは嫌いじゃない」
「食品の安全だけを見ても中国は日本と比べようがない」

「清潔で衛生的。中国人には分からないことだな」
「きれいで清潔で衛生的であるようにしか見えない」
「きれいで清潔であることは否定できない。良い点は学ばないと」

「日本は世界で最もきれいな国の一つであることは公認の事実」
「あまりにきれいすぎるだろう。ちょっと信じられないな」
「ヨーロッパの方が日本よりずっとしゃれている」

「中国は大きくて民衆の民度が低いから管理しきれない」
「うちの近所の食べ物屋は、歩道に椅子からテーブル、ごみ箱まで全部並べ、ごみと油まみれで通行人も嫌がっている」
「道に吸い殻やビニール袋の一つも落ちていないなんて、窮屈そうで親しみを持てない」(翻訳・編集/山中)