【おもしろ動画】「うちのウサギ、お腹をコチョコチョされるのが好きなのよ」けれど実際は……!?

写真拡大

「ウチの子、○○されるのが好きなのよ〜」

そんなふうに話すペットの飼い主さんは、経験上、大勢いるように思えます。しかし、本当にそうでしょうか。あなたが思っている “ペットの好きなこと” 、実際は大いなる勘違いかもしれませんよ……!

【「お腹コチョコチョ」が好きなウサギさん】

ユーザーsebastian meserliさんによってYouTubeに投稿されていたのは、まさにそのことを示す、「トホホ」な映像。

飼い主さんの膝に仰向けに寝転んでいるのは、もふもふボディーが愛らしい、ウサギのチャーリー。「この子はお腹をコチョコチョされるのが好きなのよ♪」と、飼い主さんが柔らかそうなお腹へと手を伸ばしたその、次の瞬間。

【ウサギ「それやめろや!!!」】

チャーリー、4本の手足を大きく動かして、飼い主さんを攻撃! 激しく悲鳴をあげる飼い主さんの膝の上から、ぴょーんと脱走してしまったではありませんか。これってその、明らかに嫌がってますよね……。

【結論:「コチョコチョ」イヤだったのね】

その後飼い主さんが、ため息混じりに口にした一言、「これがチャーリーよ」にも、ちょっぴりじわじわ。

こういったこと、ペットを飼っている方ならば、身に覚えがあるのでは? 「あの人は○○だから」というような、他の人に対する思い込みが間違っていることは多々ありますが、身近な動物に対しても、私たちは同様に思い違いをしているのかもしれませんねぇ。

参照元:YouTube / sebastian meserli
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る