船橋整形外科病院 腰の新手術でミス…女性が死亡

ざっくり言うと

  • 船橋整形外科病院で1月、腰の手術を受けた50歳代女性が3日後に死亡していた
  • 女性は、脇腹に穴を開けて医療器具を入れる新しい手術方法を受けた
  • 同病院は「死亡したのは手術中のミスが原因だった」と認めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング