愛と美の星・金星のエネルギーをキャッチ!星座別・五感を刺激して女子力をUPする方法

写真拡大

「ヴィーナス」の名を持つ天体と言えば、女子力アップをつかさどる金星。女性の美と愛にとって重要な意味を持つこの星が、今週はかなりパワーアップするタイミングなのだそう。

「現在、金星は牡牛座のエリアを進行中です。金星にとって牡牛座は最も勢いが増す場所なので、この時期はすべての女性が、美しさや持ち前の魅力を高めることができるでしょう」

こう話すのは、西洋占星術研究家でアロマセラピストの登石麻恭子さん。特に、牡牛座には“五感”というテーマがあるため、金星エネルギーを最大限に享受したいなら、“五感を満たす”ことを意識するのがおすすめだとか。

では、五感のうちのどの感覚にフォーカスするといいのか、星座別のおすすめの方法を教えてもらおう!
◆火の星座(牡羊座、獅子座、射手座)

現在、金星は火の星座に対して“肌に触れる距離にあるもの”を指し示す場所にいる。そのため今週は“触覚”を意識して、肌触りのいい服やアイテムを取り揃えてみて。肌に直接触れる下着類や、タオル、ハンカチ、マット類などを、上質なものに新調するのもおすすめ。洋服は、素材はもちろん縫製の上質さにもこだわって選んで。肌触りのいいものに触れることで心が落ち着き、本来持っているしとやかさが引き出される。

◆土の星座(牡牛座、乙女座、山羊座)

“直接的な印象”を意味する場所に金星が位置しているため、土の星座は“視覚”を意識して、アートを鑑賞する、花や美しい景色を眺める…というように、積極的に美しいもの見て。特に、いつもは行かない街や商業施設に出かけ、ウィンドウショッピングをするのがおすすめ。ディスプレイをすみずみまでチェックすると、コーディネートやカラーリングに刺激を受けて、ファッションセンスが磨かれるはず。

◆風の星座(双子座、天秤座、水瓶座)

金星から“目に見えない場所”というメッセージを受け取っている風の星座は、今週、“嗅覚”を心地よくすることにフォーカスしよう。おすすめなのは、金星のエネルギーを最も多く吸収している花と言われるローズの香りを、フレグランスやボディケア、入浴剤などに取り入れること。ローズの香りを感じることで「私ってキレイ!」というスイッチが入り、立ち振る舞いに自然と上品な色気が漂うように。

◆水の星座(蟹座、蠍座、魚座)

水の星座は“体を直接揺さぶる要素”を意味する場所に金星が位置しているため、今週は、鼓膜を揺さぶる“聴覚”に心地いい刺激を与えるのがおすすめ。ヒーリングミュージックや自然音の音源などのほか、周囲の人がすすめる音楽をたくさん聞いて、新たなお気に入りの音楽を見つけるのも◎。心地いい音楽を聴くことで自律神経が安定しやすくなり、肌のコンディションが整ってつややかな魅力が増しそう。

金星は恋愛の星でもあるので、この時期に金星のエネルギーをしっかり受け取ることで恋愛運の上昇も期待できるとか。五感を刺激して、女子力&恋愛運アップをめざそう!

登石麻恭子
西洋占星術研究家、英国IFA認定アロマセラピスト、日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター。『魔女の手作り化粧品』(ワニブックス)、『魔女のアロマテラピー』(INFASパブリケーションズ)、『スピリチュアルアロマテラピー事典』(河出書房新社)などの著作がある。