一瞬で美しい姿勢に。しかも難なくキープできるワザ

写真拡大

長時間いすに座って仕事をしていると、どんどん姿勢が悪くなっていきます。

足を組んで、背中を丸めて、肘をつく。健康にも美容にもいいことはひとつもありません。

そんな姿勢の悪さを一瞬で美しくし、しかも難なくキープできる方法があるんです。参考にしたのは『誰でも美しくなれる10の法則』(宝島社)。やり方はとっても簡単です。

背筋を伸ばすのではなく、両肩を耳から遠くに持っていくようにしてみてください。次に、肩甲骨を下げ、胸が前に出ないように注意しながら、鎖骨を左右に開くように。決して、左右の肩甲骨を背中の真ん中でくっつけるようにしてはいけません。

(同書P.119より引用)

ポイントは、2つ。

背筋は決して伸ばさないこと。そして、両肩を耳からできるだけ遠くにいくように意識すること。「耳から肩を遠くに」を意識するだけでも、胸が開いて堂々とした佇まいに見えます。

姿勢が美しくなれば、呼吸も深くなり、印象も素敵に。とっても簡単なこのワザ、試さない手はありません。

誰でも美しくなれる10の法則

この記事を気に入ったら、いいね!しよう

GLITTYの最新情報をお届けします。

FOLLOW US ON Twitter

FOLLOW US ON Instagram

image via shutterstock

文/ダーシー