東出昌大(右)との第1子・第2子出産を発表した杏(C)モデルプレス

写真拡大

【杏/モデルプレス=5月16日】女優の杏(30)が16日、夫で俳優の東出昌大(28)との間の第1子・第2子となる双子の女児を出産したことを所属事務所のFAXを通じて発表。「予定より少し早い出産でしたが、今は母子共に健康です」とつづった。

杏、双子妊娠を報告「普通とは違うケースになる」

◆「立派な子に育て上げたい」


2人は連名で「先日、無事に双子の女児が誕生いたしました」と報告。「今後は親として恥ずかしい行いをせずに、立派な子に育て上げたいと考えておりますが、気づかぬ点や至らぬ点も多くあると思います」と親として決意を新たにし、「今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます」と呼びかけている。

◆昨年元日に入籍


2人は、杏がヒロインを務めた2013年度下半期に放送されたNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』で、夫婦役で共演したことをきっかけに交際スタート。約1年間の交際を経て、昨年元日に入籍。同年10月4日には東京・港区の愛宕神社で神前挙式した。

今年1月に双子の妊娠を発表していた。(modelpress編集部)

■コメント全文


先日、無事に双子の女児が誕生いたしました。

予定より少し早い出産でしたが、今は母子共に健康です。

今後は親として恥ずかしい行いをせずに、立派な子に育て上げたいと考えておりますが、気づかぬ点や至らぬ点も多くあると思います。

今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

東出昌大・杏