タレントのKABA.ちゃんが性別適合手術&声帯手術を終えて帰国! 新しい声をテレビで披露し話題に

写真拡大

振付師であり、タレントとしても活躍するKABA.ちゃん。以前から同性愛者であることをカミングアウトし2014年には去勢手術を受けていましたが、今年3月28日に性別適合手術&声帯手術のためタイへ。

無事に手術を終え、5月16日に生放送テレビ番組『ノンストップ』に出演し、生まれ変わった姿をテレビ初公開。より女性らしい姿と予想以上に高い声を披露し話題となっています。

【性別適合手術と声帯手術のため、タイへ】

性別の不一致や違和感、性同一性障害を抱える人に対し、外科的手法により内外性器を他の性別の特徴に類似した形態に変える「性別適合手術」。戸籍上の性別を変更するために欠かせない条件のひとつです。

この手術をタイで受けたKABA.ちゃんは、出国から術後までの様子をFacebookに投稿しています。


出国した3月28日は「性別適合手術の為、出国しまーす!」との書き込みとともに、パスポートの写真、そしてピースサインの写真をアップ。

1か月後の4月29日は無事に退院したことを報告。しかしボイスチェンジの手術については

思っていたよりも随分痛くて、苦しい、、特に術後目が覚めてから、、何とも言えない感じ、、1日経つとお薬のせいもあるのか、少し楽になった、、扁桃腺がすごく腫れた感じかな、、食事はしばらく流動食で、、術後は包帯でぐるぐる巻きにされてました、そして入院中冷やし続けた、、

とつらそうな様子を自身のフェイスブックに記しています。

そして5月15日。翌日5月16日の『ノンストップ』に出演するというお知らせを投稿。さて、どのような姿、声になったんでしょうか?

【ネットの反応「すごい綺麗」「声が高い」】

外見はロングのパーマがよく似合う女性らしい姿に。そして声は……予想以上に高いっ!! ワザと裏声を出しているように聞こえますが、これが今のナチュラルな声なのだそう。

ただし、まだ声が出しづらく、徐々にもう少し低い声に落ち着いていくのではないかとのことです。

Twitterでは、

・ノンストップにKABAちゃん出てる。声も可愛いくなって、嬉しいだろなぁ〜。性転換手術、日本でも保険適用にすべき!
・KABAちゃん 綺麗になりすぎてわからなかった すごい綺麗❤
・え!?KABAちゃん声帯しゅじゅつもしたの!! ビックリ!!
・KABA.ちゃんが性転換手術終わってノンストップ出てるんだけど。。声がすんげー高くて違和感
・KABA.ちゃん声すごい 生まれ変われてよかったね。
・ワイプのリリコとKABA.ちゃんの見分けができない

などの声があがっています。たしかにリリコさんに心なしか似てる気が……!?

【これからの活躍に期待!】

これまで以上に女性らしい姿・声へと生まれ変わったKABA.ちゃん。性別の違和感を抱えながら、それを乗り越えていく様子に励まされたり感銘を受けた人も多いことでしょう。体調が落ち着いたら、持ち前の明るさを活かしてバラエティ番組などで活躍する姿をまた見せてもらいたいですね。

参照元:Facebook(KABA.ちゃん)
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

この記事の動画を見る