U-20女子W杯開催地のパプアニューギニア遠征に臨むU-20日本女子代表が発表!《パプアニューギニア遠征》

写真拡大

▽日本サッカー協会(JFA)は16日、22日〜28日にかけて行われるパプアニューギニア遠征に臨むU-20日本女子代表メンバーを発表した。

▽なでしこジャパンの監督にも就任した高倉麻子監督率いるU-20日本女子代表は、U-20パプアニューギニア女子代表、U-20アメリカ女子代表と対戦する。U-20日本女子代表は11月にパプアニューギニアで行われるFIFA U-20女子ワールドカップに出場する。今回発表されたメンバーは以下のとおり。

◆U-20日本女子代表メンバー

GK

18.浅野菜摘(ちふれASエルフェン埼玉)

1.松本真未子(浦和レッズレディース)

DF

2.守屋都弥(INAC神戸レオネッサ)

16.吉田凪沙(FC吉備国際大Charme)

6.松原志歩(セレッソ大阪堺レディース)

3.市瀬菜々(ベガルタ仙台レディース)

4.南萌華(浦和レッズレディースユース)

MF

8.西川彩華(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)

10.水谷有希(筑波大)

13.島村友妃子(日体大FIELDS横浜)

5.大久保舞(岡山湯郷Belle)

14.上野真実(愛媛FCレディース)

15.安齋結花(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)

7.神田若帆(AC長野パルセイロ・レディース)

FW

12.鳥海由佳(日テレ・ベレーザ)

11.河野朱里(早稲田大)

9.児野楓香(日体大FIELDS横浜)