2016年F1グランプリ第5戦スペインGPで、歴史的記録がうまれました。レッドブルのマックス・ フェルスタッペン選手が、18歳という若さでF1初優勝。史上最年少優勝記録を更新したのです!

レーススタート直後、フロントローを独占していたメルセデス2台が接触し2台そろってリタイア。そんな中フェルスタッペン選手は安定した走りで見事トップチェッカーを受け、初優勝を果たしました。フェラーリのキミ・ ライコネン選手とのファイナルラップまでの接戦は、見ていてドキドキしちゃいました。これぞF1という、素晴らしいレースでしたね。

1

1997年9月30日生まれのオランダ人ドライバー、フェルスタッペン選手。元F1ドライバーのヨス・ フェルスタッペンを父に持ち、2015年に史上最年少でF1デビュー。F1デビュー当時は17歳で、普通自動車免許を持っていないF1ドライバーとして注目を浴びました(18歳になってすぐに免許は取得したそうです)。

なにかと注目されるフェルスタッペン選手ですが、実はスペインGPでも注目を浴びていたのです。それは、シーズンの途中にも関わらずトロロッソからレッドブルへの昇格が決定した事。スペインGPでレッドブルのマシンを初めてドライブする事になり、一体どのようなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみにしていましたが、まさか優勝するとは! この結果は誰も予想していなかったのではないでしょうか。

 

未来のF1チャンピオンと言っても過言ではない、フェルスタッペン選手ですがとっても可愛い一面もあるんです。オーストラリアGPのMelbourne Walk(ドライバーの入り待ちをする場所)で、フェルスタッペン選手の出身地ベルギー国旗が横長になっている手作りの応援ボードを見せたところ、「 Long flag ! ! 」 と話しかけてくれたフェルスタッペン選手。しかも2年連続(笑)。その時の無邪気な笑顔は、今だに忘れられません。

写真も一緒に撮ってもらったのですが、何より笑顔がカワイー! フェルスタッペン選手の笑顔を見ると、18歳の少年なんだなと実感します。レース中の18歳とは思えない冷静な走りと、この可愛い笑顔のギャップ、たまりません。

F1史上最年少優勝者で笑顔が可愛いフェルスタッペン選手、一体どのようなF1ドライバーになっていくのでしょうか。今後の活躍が楽しみで仕方ありません!

(yuri)

F1史上最年少で優勝!18歳の「マックス・ フェルスタッペン」をF1女子がカワイーと思った瞬間は?(http://clicccar.com/2016/05/16/372377/)