ポルシェ『911カレラ』のハイチューンスモデルとなる、「911 GT3」が高速テストのため、ニュルブルクリンク北コース・ノルトシェライフェに再び姿を見せました。

1

バンパーなど細部には現行モデル風のカモフラージュがされているようですが、フロントバンパーを中心にエアダクトなどに新デザインが採用される見込みです。

パワートレインには最高馬力475psを発揮する、3.8リットルNAフラット6を搭載し、6速MTも選択可能という事です。

また、「ポルシェ・コミュニケーション・インフォテインメントシステム」も使い勝手よくアップデートされ、スマートフォンと連携し「グーグルアース」「ストリートビュー」他、多数の機能が利用可能になるようです。

ワールドプレミアは2016年秋までにはされる予定です。

(APOLLO)

ポルシェ911GT3改良型、ノルトシェライフェに姿再び(http://clicccar.com/2016/05/16/371909/)