牛角アイスをノンアルコールのフローズンドリンクにした「牛角フラッペ(バニラ・抹茶)」(税抜・各390円)が登場

写真拡大

牛角は、25日(水)より新商品を加えた新グランドメニューの提供を全国の牛角にて開始する。夏に向けてスパイシーで本格的な麺類、そして、牛角から初のフローズンドリンク「牛角フラッペ」(税抜・各390円)が登場する。

【写真を見る】黒蜜ときなこに生クリームが加わったことで、なめらかな口あたりが絶品な「牛角フラッペ(バニラ・抹茶)」(税抜・各390円)

牛角アイスをノンアルコールのフローズンドリンクにした「牛角フラッペ(バニラ・抹茶)」(税抜・各390円)は、黒蜜ときなこの程良い甘味に生クリームが加わったことで、焼肉の後でもすっきりとした味わいに仕上げた注目の一品だ。

他にも、芝麻醤・甜面醤を合わせたベースにすりゴマ、イリゴマをたっぷりと加え、山椒を利かせた「冷やし坦々麺」(税抜690円)、鶏ガラと牛肉を煮込んだスープに13種類のスパイスをブレンドした「カレーつけ麺」(税抜690円)など、焼肉屋でありながらも〆の一品として本格的な麺類が多数登場する。

長年好評を博し、自宅でも真似するほどのファンも多い牛角アイスがフラッペに、ランチタイムにもカフェ感覚で利用できる新しい牛角にぜひ足を運んでみてはいかが。【東京ウォーカー】