有吉弘行 ラジオ番組で舛添要一東京都知事にあだ名を命名「ハゲ暴れ牛」

写真拡大

15日放送のラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(JFN系)で、有吉弘行が、舛添要一東京都知事にあだ名を命名する場面があった。

番組では、冒頭で最近の話題を取り上げる。ベッキー復帰の次に有吉が取り上げたのが、舛添都知事だった。舛添都知事は13日、政治資金の私的流用疑惑について記者会見を開き釈明している。

有吉は最初に「あと舛添が…」と言い放ち、「公僕だからね。我々の下僕(しもべ)ですから、都知事なんてもんは」と上から目線で語り続けた。さらに「暴れ牛でしたっけ? あ、ごめんなさい」と、舛添都知事を表現したのだった。

さらに「ハゲ暴れ牛こと、舛添ですよ」とその頭髪にも触れて、あだ名をつける。その後のトークでも、出演者に向かって「なんだお前、舛添みたいな顔をして」、構成作家に「舛添さんみたいな髪型してんじゃん」と暴言を吐き続けたのだった。

そこで、ゲストのヤマザキモータースが「ハゲてるだけよ」と突っ込む。すると、いきなり有吉は「『ハゲてる』って言っちゃダメよ」と自身の発言は棚に上げ、スタジオの笑いを誘っていた。

【関連記事】
有吉弘行が「たまごっち」をオシャレアイテムにする海外セレブに不快感か
有吉弘行が「FRIDAY」記者の撮影に憐れみ「向こうも仕事だ」
有吉弘行 岡本夏生の騒動に興味津々「ふかわりょうを呼ぶしかない」