どっちの昇給スタイルが理想? 年功序列vs実力主義

写真拡大

世の中に数多くある会社。その中から「自分が働く会社」を選ぶのは、大変な作業ですよね。もしも自分が好きな会社を選べるとしたら、「最初は低収入でも年々昇給する会社」と「実力次第で昇給する会社」のどちらがいいですか? 男女の回答を比較してみましょう。

■男女が勤めたい企業はどっち?

男女別に「実力や実績でどんどんお給料の上がる会社と、最初は低収入でも年功序列で着実に昇給する会社、勤めるならどっち?」と聞いてみました。結果は以下の通り。

●女性の気持ち

実力次第で昇給する会社……40.3%

最初は低収入でも年々昇給する会社……59.7%

●男性の気持ち

実力次第で昇給する会社……44.8%

最初は低収入でも年々昇給する会社……55.2%

男女ともに、「最初は定収入でも年々昇給する会社」を選ぶ人の方が多い結果となりましたが、男性の方が、やや「実力次第で昇給する会社」を選ぶ傾向が強いよう。男女別にそれぞれの意見を紹介します。

■女性たちが働きたい昇給スタイル

●実力次第で昇給する会社

・「年功序列の場合会社の士気が下がる。長く勤められるかが不明」(33歳女性/マスコミ・広告/営業職)

・「実力や実績で評価してほしい。個人差がないとやる気がでない。できない人と同じ給料かと思うと一気にやる気をなくしてしまう」(31歳女性/運輸・倉庫/その他)

徐々に昇給するシステムにもいい面はたくさんあるはず! しかし今の時代、将来が見えない企業が増えています。またライフスタイルによっては、仕事に対する考え方が変わる場合も……。「今の実力」を評価された方が、スッキリ気持ち良く働けるのかもしれません。

●最初は低収入でも年々昇給する会社

・「女性の場合、妊娠や介護など家庭の事情で男性並みに働けないことが多い。そうなると実力を出したくても出せなくなるので年功序列の方がありがたいです」(34歳女性/商社・卸/事務系専門職)

・「実力の基準がわからない。結局人を蹴落として上に取り入るのがうまい人が昇給するより、確実に昇給してくれるほうがいい」(33歳女性/印刷・紙パルプ/その他)

・「実力で判断されるところはきちんと評価されない」(28歳女性/その他/その他)

アラサーといえば、妊娠・出産・子育てが気になる時期。単純に「仕事の実力」で評価されてしまうのは……少々厳しいのかもしれませんね。また、評価する方も人間である以上、公平公正な判断を継続するのは難しいと言えそうです。

■男性たちが働きたい昇給スタイル

●実力次第で昇給する会社

・「そのほうが希望が持てるため。同じ会社でずっと働くとは限らないので、実力次第のほうが良い」(32歳男性/商社・卸/営業職)

・「収入は実力の対価として見ているため年功序列は不公平に思える」(34歳男性/その他/その他)

・「努力が実を結んで、働き甲斐を感じるから」(25歳男性/食品・飲料/販売職・サービス系)

給料がもらえるのは、会社に利益が生まれているから! そこに積極的にかかわっているにも関わらず……低賃金では納得できません!? 女性よりも競争意識が高いと言われる男性だからこそ、「認められたい!」という気持ちも強いのかもしれませんね。

●最初は低収入でも年々昇給する会社

・「本物の実力主義で生き残れる自信がない。低収入でも生活できる程度であればモチベーションは落ちない」(35歳男性/その他/クリエイティブ職)

・「安定している会社と考えられる。仕事もプライベートも長期的な計画を立てられる」(34歳男性/運輸・倉庫/事務系専門職)

やりがいよりも、安定を求める意見が目立ちました。年代的に、仕事をするのは生活のため、家族のため、という方も多いはずです。家族の生活が自分の実力だけにかかっていると考えるのは……少々荷が重いのでしょう。

■まとめ

男女ともに安定を求める意見が多数ありましたが、男性の方が「成果」を重視する傾向が強いと言えそうです。あなたなら、どちらの会社で働きたいと思いますか? これによって会社のカラーも大きく異なるので、よーく考えた方が良さそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数女性201件男性203件(25歳〜35歳の働く男女)