【吉祥寺土産】“もちもち”と“ふわふわ”2つの生地が楽しめる♪ ベルギーのママの味を表現した「ワッフル」

写真拡大

友人がたくさん集まる場の手土産には、味のバラエティーが豊富なお菓子を持って行きたいもの。それが女子会なら、甘い洋菓子がぴったり! 2015年9月に吉祥寺駅前にオープンした「mama’s waffle」は、焼き立てワッフルが揃うベルギーワッフルの専門店。ベルギーのお母さんが作る“優しい味わい”を表現した「ワッフル」(8個入・1610円)は、女子会の手土産にも活躍してくれそう。もちろん1個から注文OKだが、8個注文するとかわいいボックスに入れてくれる。

フレーバーは、7種類+季節限定の1種類の全8種類を用意。種類によって、「ふわふわ」と「もちもち」の2種類の生地を使い分けていて、違った食感を味わえるのもおもしろい。
あっさりした味わいが好きな人には「ふわふわ」がおすすめ。甘さ控えめで、軽い食感が特徴だ。

ふわふわ生地には、チョコレートパウダーと砂糖がかかった「チョコレート」、シナモンの風味豊かな「アップルシナモン」、生地にバナナが練りこまれた「バナナメープル」の3種類のラインナップ。甘党には、生地自体に砂糖が加えられた「もちもち」をチョイスしよう。しっとりとした口当たりで、冷めてももっちり食感が変わらないのが嬉しい。ザクザクした砂糖とコク深いバターの風味がたまらない「シュガーバター」、甘い香りと味が染みこんだ「メープル」、ほどよい塩味とリッチな甘さが広がる「塩バターキャラメル」、バタークリームとビターなチョコクッキーの黄金コンビ「クッキー&クリーム」の4種類を、もちもち生地でいただける。いずれも、自家製バターで表面をカリッと焼き上げていて、芳醇な香りを堪能することができる。

種類が豊富なので、「どれを食べる?」なんてワイワイするのも女子会の醍醐味! 優しい味のするワッフルをみんなで頬張って、笑顔溢れる時間を過ごして。

mama’s waffle (ママズワッフル)
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-3-101 
電話番号 0422-28-5470

(文:石部千晶、撮影:瀬尾直道)