ねえ、お金返して!? プロが教える上手な催促テク

写真拡大

軽い気持ちでお金を貸してしまったけど、なかなか返してくれない。まさか忘れているのかしら……? 催促するようで「お金を返して」と言い出しにくいこともありますよね。そんな悩める人のために、貸したお金を気持ちよく返してもらえる、うまい言い方をアンケートで聞いてみました。

■遠回しに催促

・「やんわりと金欠をアピールしてます。こないだ〇〇に貸した時は余裕あったんだけどねー! と遠まわしに貸したことを思い出させます」(27歳/その他)

・「貸した人の横で、さりげなく財布の中のレシートを取りだしながら、『この間、○○を買ったらいくらくらいしたな〜』とつぶやくなど、お金にまつわる話をわざとしてみせる」(32歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「お金を貸した時を思い出させる話題を振る。お店で貸したら『あのお店美味しかったからまた行かない?』とか」(30歳/自動車関連/技術職)

・「言葉で言うよりも、態度で示す。わざと財布を目につくところへおく」(29歳/金融・証券/営業職)

ソフトに催促する方法ですが、やりすぎると嫌みになる可能性もありますので、注意しましょう。なぜ貸したほうが気を使わなければいけないのか、とむなしくなりますが、相手がうまく気づいてくれるといいですね。

■忘れたフリをする

・「あれ? あたしお金返してもらったよね? すぐ忘れちゃうんだよね。という」(30歳/電機/営業職)

・「お金にまつわる話しをだして、あっそーいえば! みたいな感じで話をきりだす」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「何かの際に、『あれ? この間お金出したのどっちだっけ?』と問いかける。『あの時のお金いつ返してもらったっけ?』と返してもらったけど自分の方が忘れてるかのように聞く」(32歳/医療・福祉)

貸したお金を返してほしくてもんもんと悩んでいるのに、たった今思い出したかのように話を切り出す。涙ぐましいテクニックですが、女性はみんな女優。きっと立派にやりとげられるはずです。棒読みにならないように注意しましょう。

■すぐに返してほしい理由もセットで

・「すぐ返すって言ってくれてたから待ってたんだけど、支払日が来週だからそろそろ返金お願いできるかな?」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「前にかしたお金返せそう? 私も使う予定があって」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「この間、○○に貸した○円だけど、凄く急ぐわけじゃないけど、どうかな? 月末に○○の支払いがあるから、それまでにお願い。という」(32歳/その他/販売職・サービス系)

すぐに返してほしい理由もセットにストレートに告げるのはいいかもしれませんね。怒ってるわけじゃないんだけど、自分も困ってるの、というスタンスだと、関係も悪化しないかもしれません。

■マナー講師が教える上手な催促の仕方

「うまい言い方があるならこっちが教えてほしい」との回答もちらほら。上手な催促のしかたに悩む人は多いようです。そこでマナー講師の保田沙矢香先生に、ビジネスの場面などを例にして、人間関係をこわさない催促の方法を教えていただきましょう。

●メール編:返事がまだ届かない。早くしてほしい。

「柔らかい文章を心がけることが大切です。感情的、一方的にならないような表現を使うようにするといいでしょう。

メールは通信の関係で相手に届いていないことがあったり、迷惑メールフォルダに入っていることもあります。メールアドレスの間違いで、別の所へ送信していることもあるので、送る前にも確認が必要です」(保田先生)

感情的に催促をする前に、まずはゆき違いがないか、確認するのですね。

●クッション言葉を使おう

「クッション言葉を取り入れると感じがよく聞こえますね。クッション言葉は、メールだけではなく、電話や日頃の会話などでも使えます」(保田先生)

クッション言葉

恐れ入りますが 申し訳ありませんが お手数ですが 失礼ですが あいにく 勝手ながら お差し支えなければ催促のNG例

スケジュールの確認メールをお送りいたしましたが、まだ返事をいただいておりませんので、返事をください。

クッション言葉を使った催促のOK例

スケジュール確認のメールを 4月6日(水)にお送りいたしましたが、無事に届いておりますでしょうか? お忙しい所、誠に恐れ入りますが、ご確認いただけると幸いです。
万が一、届いていない場合は、再度送付いたしますので、遠慮なくお申し付けくださいませ。それでは、よろしくお願いいたします。

クッション言葉を使うことで、相手は催促というよりも、丁寧な依頼と感じるのですね。ビジネスやプライベートで応用がきくクッション言葉をマスターして、印象のいい女性を目指しましょう。

■まとめ

お金の貸し借りをしないのが一番いいのですが、「貸すしかない」状況もありますよね。ジュース代なら返ってこなくても「しかたないな」ですみますが、しこりは残ります。面倒を避けたいなら「お金の貸し借りはしない主義だ」と、まわりの人に宣言しておくのもいいかもしれません。

(オダ マユミ/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数405件(22〜34歳の働く女性)

※画像はイメージです