うるさいイビキが…ピタッ!「旦那の大きなイビキを止める」方法4つ

写真拡大

夜、せっかく眠りにつきかけたと思ったら、隣から響いてくる大イビキが……。あるいは、ベッドに入ろうと思ったら、どこからともなく聞こえて来るイビキのせいで眠れない。

こんな経験ありませんか? しかもそのイビキの主がこともあろうか、旦那だなんて……。こんな悪夢のような経験、皆さんもあるのでは。

そこで今回は『WooRis』の過去記事や海外情報サイト『Woman’sDay』などを参考に、“隣で寝ている旦那のイビキを止めることができる方法”をご紹介します。

普段、旦那さんのイビキで悩んでいる皆さん、早速チェックしてみてください。

 

■1:寝る前に温かいシャワーを浴びてもらう

イビキが起こる原因の一つに、鼻の空気の通りが悪いことがあげられます。

そこで寝る前に温かいシャワーを浴びることをオススメします。これで鼻の空気の通りがスッと良くなります。さらに、塩水で鼻の掃除をすすめてみては?

これで、鼻の通りもバッチリ! きっとイビキもピタッと止まりますよ。

 

■2:寝る時の姿勢は横向きに

普段、あなたの旦那さんは、どんな姿勢で寝ていますか? もし仰向けで寝ていたとしたら、それがイビキの原因かもしれません。

というのは、仰向けで寝ていると舌の奥と口蓋(こうがい)が、喉をちょうど軽く締めたような状態にしてしまっている可能性があります。そして、これがイビキの原因になっているかもしれないのです。

例えば、抱き枕を使って寝てみてください。体を横向きにして寝ることができるので、イビキが解消されやすくなります。

 

■3:部屋の掃除をこまめにする

もしかしたら、イビキの原因は埃っぽい部屋のせいかもしれません。目には見えませんが、埃が多く舞っている部屋で寝ていませんか?

旦那さんのイビキは、部屋の埃の量のバロメーターかもしれません。これはちょっと笑えませんよね。

部屋はこまめに掃除しましょう。部屋がキレイになり、イビキも止まり、そうすれば一石二鳥ですね。

 

■4:舌の運動をしてもらう

もし旦那さんのイビキがうるさいなら、舌の運動を教えてあげてください。

舌の先を持ち上げて、前から後ろ、後ろから前と動かしてみてください。その時に、軽く「あ〜」と声を出しながらやってみてください。

この舌の運動をするだけで、実はイビキがなくなるということが分かってきたそうです。早速、今日から薦めてみましょう! 今晩は、ぐっすり眠れるはずです。

 

以上、“隣で寝ている旦那のイビキをすぐに止める方法”4つでしたがいかがだったでしょうか? どれも簡単ですよね。

もし、あなたが毎晩、旦那さんのイビキで寝苦しい夜を過ごしているのなら、さっそく試してみてください。案外、すんなりイビキが止まるかもしれませんよ。

(ライター 吉田和充)

 

【関連記事】

※ 夫の騒音悩んでない?「いびき」がどんどん悪化するNG習慣と対策5つ

※ 睡眠時無呼吸症候群のチェックポイント7つと「子どものいびきの原因」

※ ウソっ…命に関わるの!? 「イビキ」でわかる怖〜い病気のリスク4つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 我が子の成長を実感…!「いつでも子どもを見守りたい」ママの強〜い味方とは

※ キレイなママさんはみんな使ってる! 美容家も唸る「自然派化粧品」が凄い

※ メイク直しが激減!ありそうでなかった「顔専用」の制汗ジェル

 

【姉妹サイト】

※ あなたも目元美人に!「目元のシワと老化を防ぐ」簡単ケア方法

※ 3位セックスレス、2位浮気より!夫が「離婚したいと思う時」1位は

 

【参考】

※ 14 Highly Effective Snoring Remedies You Need to Know About - Woman’sDay

 

【画像】

※ Iakov Filimonov / Shutterstock