人気キャラやモンスターが総出演

写真拡大

ゲーム「ドラゴンクエスト」30周年記念のライブエンターテインメントショー「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」が、2016年夏に全国5か所で公演される。

第1作につながる"勇者ロト"の誕生を描いた「ドラゴンクエストIII そして伝説へ...」をベースに、壮大なスケールのアリーナショーとして表現したという。

父・オルテガの遺志を継いで「大魔王ゾーマ」討伐に旅立つ「勇者」を松浦司さん、最強を夢見る闘うお姫様「アリーナ」を中川翔子さん、最強の剣を求めて旅を続ける剣士「テリー」を風間俊介さんらが演じる。そのほか「パノン」「ヤンガス」「トルネコ」など「I」〜「V」までの主人公やキャラクター、モンスターたちが登場する。

7月22日のさいたまスーパーアリーナを皮切りに、福岡・名古屋・大阪・横浜で8月31日まで全40公演を予定。座席は全席指定で、チケットは「ローソンチケット」「ぴあ」「イープラス」「e-get」でのネット購入のほか、「チケットぴあ」店頭やコンビニエンスストアでは直接購入も可能。

料金は、S席が大人9500円、子供7500円。A席が大人7500円、子供5500円(全て税込)。