アミールブランドから機能性表示食品2品登場!

写真拡大

アサヒ飲料は、機能性表示食品「アミールWATER 300」(150円、税別=以下同)を2016年3月29日に、同「アミールサプリメント」(2500円)を5月31日に発売する。

「アミールWATER 300」は血圧が高めの人向けに開発された、機能性関与成分「LTP(ラクトトリペプチド)」を含む水分補給飲料。「LTP」は乳酸菌飲料「カルピス」の素となる発酵乳「カルピス酸乳」から発見された乳成分由来のペプチドで、血圧が高めの人に適した機能があると報告されているという。これまで500ミリリットルペットボトルで販売し好評を得ていたが、利用者の声に応え、より手に取りやすく続けやすい300ミリリットルサイズにリニューアルした。

「アミールサプリメント」は「LTP」を手軽に摂取できるサプリメント。08年に販売され支持を得ているが、新たに機能性表示食品として届出を行った。血圧が高めの人に適した機能を分かりやすく表示するとともに、まとめ買いにも適したサイズ(30日分120粒)に変更した。