大谷翔平、162キロを出しても4敗…肉体改造でフォーム崩れた?

ざっくり言うと

  • プロ野球パ・リーグで15日、日本ハムは西武に3−6で敗北した
  • 大谷翔平は162キロを2度記録したが、勝負どころで制球が乱れ4敗目
  • ある球団のスコアラーは、肉体改造でフォームが微妙に崩れていると分析した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング