14日、若い女の子たちが尻尾を巻いて逃げるほど若々しい美しさをキープしている女優として、「中国トップ美魔女」ことリウ・シャオチンらの名前が挙がっている。写真はリウ・シャオチン。

写真拡大

2016年5月14日、若い女の子たちが尻尾を巻いて逃げるほど若々しい美しさをキープしている女優として、「中国トップ美魔女」ことリウ・シャオチン(劉暁慶)らの名前が挙がっている。新浪が伝えた。

【その他の写真】

香港で若々しいおばさんの代表格と言えば、女優のカリーナ・ラウ(劉嘉玲)とアンジー・チウ(趙雅芝)。カリーナ・ラウは、夫で俳優トニー・レオン(梁朝偉)がここ数年でめっきり老けたと言われるのに対し、昔と変わらない美貌を保っている。アンジー・チウは70年代に時代劇ドラマで大ブレーク。今年62歳だが、ほっそりスリムなスタイルまで昔と変わらない。

中国で多くの若い女性が憧れ、「将来の目標」に掲げるのが、女優シュイ・チン(許晴)と歌手のヤン・ユイイン(楊[金玉]瑩)だ。シュイ・チンは47歳だが、童顔のせいか可憐さはデビュー当時のまま。45歳のヤン・ユイインは、10年あまり姿を消していたが、40歳でカムバック。以前のままの姿が人々を驚かせた。

リン・チーリン(林志玲)が登場する以前、「台湾トップ美女」と呼ばれていたのが女優のステファニー・シャオ(蕭薔)。48歳になって衰えも指摘されるものの、本人の陰の努力はその変わらないスタイルの良さからも分かる。

誰もが認める若々しさのレジェンドは、国民的女優のリウ・シャオチン。「中国トップ美魔女」と日本メディアにも取り上げられたことのあるリウ・シャオチンは61歳。今でもドラマで10代の少女役を演じることがあり、世間の声などものともせず、我が道をまっしぐらに進んでいる。(翻訳・編集/Mathilda)