まさに奇跡的な柄の黒ぶち【逗子猫日記】

写真拡大 (全3枚)

たけのこが落ち着いたと思ったら、今度は庭のスダチの花が満開になって、ほんのり甘い匂いに連れてクマバチやアゲハ蝶が蜜を吸いにたくさん飛び回っている。今年は花がいつもより多く咲いたから豊作かも? 夏はキンキンに冷やしたスダチサワーで乾杯したいところ。

#22 今日の逗子猫 よく来る黒ぶちとみく
そうこうしていると、またしても黒ぶちが遊びに来た。近頃、ほぼ毎日なくらい家に来るから、うちの猫たちも慣れてきたのか威嚇することなく、じっと眺めている。僕は絵に描きづらいような雑種の変わった柄に惹かれるのだけど、黒ぶちもまさに奇跡的な柄。
今週は海外ロケに行くはずだったが、予定が変わってしまって、ぽっかり1週間空いてしまった。この際旅行でもしようかなと思っていると、お世話になっている編集者から電話があって、ちょうど空いた日に撮影依頼あり。いい天気の日が続いているので、上京もまた楽しみ。

これまでの「逗子猫日記」>>
有高さんちの猫たちのプロフィール>>

#背中に視線を感じたので振り返ると
#庭の木蓮は一足早く満開
#いつにも増してかなりダラダラ

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。