最終日に“68” 申ジエが今季初優勝(撮影:ALBA)

写真拡大

<ほけんの窓口レディース 最終日◇15日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6,323ヤード ・パー72)>
 福岡県にある福岡CC和白コースで開催された、国内女子ツアー「ほけんの窓口レディース」は最終ラウンドを行い、トータル6アンダーの3位からスタートした申ジエ(韓国)がトータル10アンダーまでスコアを伸ばし逆転で今季初優勝を飾った。
キム・ハヌルがイメチェン?セクシーなフレアスカート姿を披露
 単独首位からスタートしたイ・ボミ(韓国)はスコアを伸ばせずトータル8アンダーでキム・ハヌル(韓国)と並んで2位タイ。最終組で回った韓国の同級生対決は申ジエに軍配が上がった。
 日本勢最高位となるトータル4アンダーの4位タイにフェービー・ヤオ(台湾)と並んだ笠りつ子。アマチュアの勝みなみがトータル3アンダーで吉田弓美子、鈴木愛と並んで6位タイに入っている。
【最終結果】
優勝:申ジエ(-10)
2位T:イ・ボミ(-8)
2位T:キム・ハヌル(-8)
4位T:フェービー・ヤオ(-4)
4位T:笠りつ子(-4)
6位T:勝みなみ(-3)
6位T:吉田弓美子(-3)
6位T:鈴木愛(-3)
<ゴルフ情報ALBA.Net>