バーのカウンターに座る二人。立花(榮倉奈々)に、キスしそうな距離まで顔を近づける深山(松本潤)。


近い、近いよ松潤。とうとういい雰囲気になったかと思いきや、
「君に興味があってやってるんじゃないよ」
ですよねー。バーで聞き込みをしていた二人。相変わらず事実の追求にしか興味がない深山。

今回は、強制わいせつ罪で告訴からの示談。これにて一件落着と思いきや、まさかの大どんでん返しの「99.9-刑事専門弁護士-」4話。

示談からの逆転告訴が爽快!「99.9-刑事専門弁護士-」4話


「私はやっていません、無実を証明してください」
太陽光発電の発明者、菊池 (板尾創路)が、元同僚の井原宏子(ハマカワフミエ)から強制わいせつの罪で告訴される。
酒に酔っていたものの身に覚えがないため、裁判で無実を証明したいとの申し出にも関わらず、菊池の務める会社社長・鵜堂(升毅)が示談金1千万で片を付けた。
ところが、菊池のヘッドハンティングの噂を聞きつけた鵜堂社長が、特許と利益を得たいがために仕組んだ、でっちあげ事件だったことが発覚する。

「なるほどね、佐田先生が欲しかったのは無罪じゃなくて特許権だけだったんですねぇ」
「おまえなにを言ってるんだ、これは社長と菊池さん本人が望んだことなんだ。俺が望んだことじゃないんだ」
いつものことながら、示談を受け付けたのは佐田(香川照之)。班目所長がいる前でばつが悪い佐田。
「合わないなー、合わない」怒りを露にするでもなく、目を見開いて笑みを浮かべて立ち去る深山。静かな反抗だけど、なかなか上司に向かってできることじゃない……。毎度ハラハラする。

チームプレー発揮した佐田ファーム


「本当にいいんですか?」
示談によって釈放された菊池に問いかけたときの深山が、いつになく悲しそうだった。
「研究の成功はみんなの夢なんです」と答える菊池を前に、視線を落として笑顔もない。事実の追求にこだわる深山からすれば、やってもないことを示談で、お金で、解決したことが納得いかないようだった。
「一ついいですか?お酒は強い方ですか?なのに、記憶がなくなるくらい酔った」
「……そうなんですよね」
接見や聞き込みをするときは左耳、疑問に思うときは右耳をさわるクセがある深山。菊池の最後の言葉を聞いて、右耳を触った。深山はまだ諦めてない。

「一つだけ方法があります。逆にこちらが訴えるんです」
示談したもののやっぱり無実を証明したいという菊池の相談に、「美人局」という疑いから、わいせつ犯でっちあげの証拠を掴んで告訴しようと深山が提案した。

相変わらずムチャぶりする深山


毎度、証言どおりに事実を再現する深山。いままで何かと理由をつけて帰ろうとしてたパラリーガルたちも協力的。事実の追求がおもしろくなってきたのか。

当日の様子を再現するのに、明石(片桐仁)をバーに呼び、立花と一緒に酒を飲んでもらう。案の定、泥酔して千鳥足の明石。いい仕事したけど、深山の担当は大変だねぇ……。
「時間がオーバーくみこ!」
被害者女性の証言と照らし合わせ、要した時間に事実とのズレを発見。嬉しいとダジャレが出るのか。

菊池が、事件当日に緑色のタクシーがとまっていたことを思い出せば、
「よし。じゃあ緑色のタクシーを片っ端から止めよう。ここに停まっていたんだとしたら菊池さんたちを目撃している可能性がある」
ドライブレコーダーに証拠があるかもしれないと深山。

「はぁ?東京に緑色のタクシーが何台あると思ってんの?」
立花も遠慮せずに本音をぶつけるようになった。
「やってみなきゃわかんないでしょ」
「はぁー?」
結局、駆り出されるパラリーガル軍団。しらみつぶしに緑色のタクシーに声をかける。怒られてへこむところへ救世主が登場。ドライブレコーダーには動かぬ証拠があった。被害者女性、バーの店主の証言が崩れ、鵜堂社長の思惑が露になっていく。

「0.1%が見えて来たねぇ」
嬉しそうな深山。立花も明石も藤野も(マギー)きっとこの感じがたまらないんだろう。居酒屋のカウンターに並んで座って、すっかりチーム感が出てきた佐田ファーム。あとは佐田先生だけか……。

「おまえなんでそれを俺にいわないんだ!」
佐田が怒鳴る。結局、証拠をつかむまで菊池が告訴する旨を佐田に伝えてなかった深山たち。でも、むやみに対立しているわけでもなく、むしろ佐田の特性を知った上で、上手くのせているようにも思えてきた。最後は佐田が一肌脱いだ。

「給料ってもう出ましたよね?お金!」
聞き込みで静岡にいった旅費を立花から借りていたけれど、まだ返してなかったのか。
「ね、近々プロレスってないの?」深山の答えになってない答えでも、プロレスの話になった途端に表情がゆるんだプ女子。

5話では、なんとプロレスラーのオカダ・カズチカと外道がゲスト出演するという。予告では立花彩乃がうちわを持って応援する姿が!
でも、なぜ深山は突然プロレスの話を持ち出したのか。5話は今夜放送。
(柚月裕実)