スマホの熱中症にはスマホクーラーが効果あり? 自動車の車内や自宅でスマホを冷やす最新アイテム

写真拡大 (全3枚)

iPhoneやXperiaなどのAndroidスマホは、持ち歩きだけなく様々な使い方をされています。
カーナビとして使う人もいれば、ゲーム機として使う人もいます。

しかし、使い過ぎたり、熱中しすぎたりして、スマホが高温になってしまったという経験はありませんか。

スマホが高温になりすぎると、
カーナビ機能が停止したり、アプリが強制終了したり、カメラアプリが停止したりして、スマホが一時的に使えなくなってしまいます。

そんなときは、スマホクーラーで、スマホをクールダウンしてあげましょう。
自動車の車内で使えるタイプや車内と自宅で使える2WAY仕様のものまで販売されています。


自動車の車内もPC周りにでも使える救世主
「カーメイト(CARMATE) ファンで送風 スマートフォンをクールダウン スマートフォンホルダー クールファン ブラック ME70」は、本体に内蔵されたファンによって、スマホをクールダウンしてくれます。

自動車のダッシュボードに取り付けて使用するタイプですが、USBコネクタを使用しているので自宅でも使うことができる2WAY仕様でしっかりクールダウンできます。 販売価格:2,448円


スマホを固定したまま、回転も角度調整もできる


伸縮ホルダーで幅広いサイズのスマホをクールダウンできる
「Eco Ride World スマートフォンホルダー」は、約5.7cm〜7.5cmまでのスマホを装着することができる自動車のエアコン吹き出し口に取り付けて使用するスマートフォンフォルダーです。

ボールジョイント締付けナットを採用しているので、スマホを見やすい360度回転、見やすい角度で固定することができます。 販売価格:1,580円


バンドゴム付きで完全な固定ができる


知らない間に酷使しているスマホもきちんとクールダウンして高温にならないようにしたいものですね。


にゃんこ