ディズニーランドも無料になる!? 株主優待レジャー施設まとめ

写真拡大

彼といろいろ遊びに行きたいけど、デート代がかさむのも気になって……! そんなときにも株主優待は活躍してくれます。テーマパークの優待券やパスポート、映画やボウリング、カラオケなどを割引料金で楽しめるなど、カップルにおすすめしたいレジャー関連の株主優待を調べてみました。

■テーマパーク編

●株式会社オリエンタルランド【銘柄コード:4661】

「東京ディズニーランド」または「東京ディズニーシー」どちらかのパークで利用可能な1デーパスポートがもらえます。
◆権利確定月:3月、9月(100株以上保有が必要)
◆株価:7281円(5月6日終値)

●株式会社サンリオ【銘柄コード:8136】

「サンリオピューロランド」と「ハーモニーランド」でパスポートとして使える共通優待券が年2回もらえます。さらに、100株以上保有していると「HALLO KITTY BIGレジャーバッグ」、1000株以上で「HALLO KITTY 折りたたみ傘」がもらえます。
◆権利確定月:3月(100株以上保有が必要)
◆株価:2113円(5月6日終値)

●富士急行株式会社【銘柄コード:9010】

「富士急ハイランド」の入園券はもちろん、高速バスやホテル、ゴルフ場など各施設の割引券がもらえます。また、3年以上の長期保有者には、特別優待券があり、「ハイランドリゾートホテル&スパ」や「ホテルマウント富士」などのホテルのツインルームが室料無料になるなどの特典も。
◆権利確定月:3月、9月(1000株以上保有が必要)
◆株価:1430円(5月6日終値)

●常磐興産株式会社【銘柄コード:9675】

「スパリゾートハワイアンズ」の無料入場券や「ホテルハワイアンズ」・「ウイルポート」・「モノリスタワー」共通宿泊割引券の他、ゴルフ場の利用割引券・食事割引券などがもらえます。5000株以上を3年以上継続保有している場合は、スパリゾートハワイアンズまたはクレストヒルズゴルフクラブの利用代金として使える施設利用券も、もらえます。
◆権利確定月:9月、3月(1000株以上保有が必要)
◆株価:151円(5月6日終値)

■カラオケ・ボーリング編

●SDエンターテイメント株式会社【銘柄コード:4650】

ボウリングや映画館、ネットカフェ、シミュレーションゴルフ、フィットネス・ヨガスタジオなどレジャー施設を無料で利用できる株主優待券または健康食品のどちらかを選んでもらえます。100株以上で株主優待券4枚もしくは3000円相当の健康食品、200株で株主優待券8枚または6000円相当の健康食品など。
◆権利確定月: 9月(100株以上保有が必要)
◆株価:629円(5月6日終値)

●株式会社鉄人化計画【銘柄コード:2404】

「カラオケの鉄人」グループの会員カードおよび飲食優待券がもらえます。会員カードは会員料金でカラオケが楽しめるほか、好きな曲を200曲登録できる「マイ歌本」機能が使えるなど、カラオケを楽しむのに◎。また、飲食優待券は保有株式数に応じて贈呈。同社のカラオケ店舗およびマンガ店舗で使用できます。
◆権利確定月: 8月(100株以上保有が必要)
◆株価:421円(5月6日終値)

●シダックス株式会社【銘柄コード:4837】

保有株数に応じて、レストランカラオケ・シダックス店舗で利用できる株主優待券がもらえます。株主優待券はルーム代金および飲食代金の支払いに使えます。現金やほかのサービス券とも併用できます。ほかのサービス券と併用する場合、ほかのサービス券の値引きや割引を行った上で、株主優待券で飲食代を含めた総額から割引かれます。
◆権利確定月:3月(100株以上保有が必要)
◆株価:501円(5月6日終値)

●株式会社ラウンドワン【銘柄コード:4680】

国内のラウンドワン施設で利用できる500円割引券やクラブカード引換券、健康ボウリング教室で使える株主優待券がもらえます。500円割引券は税込1000円以上の精算に使えます(一部制限あり)。クラブカード引換券では、会員カードがもらえます。すでに会員になっている場合は、会員カードの更新時に利用する手も。
◆権利確定月: 3月、9月(100株以上保有が必要)
◆株価:645円(5月6日終値)

■映画・演劇編

●東京テアトル株式会社【銘柄コード:9633】

系列の映画館などで使える映画招待券とおよび提示割引証がつづられた「株主ご優待綴」がもらえます。利用できるのは、株主本人または家族、その同伴者と決まっています。家族以外への譲渡は有償・無償を問わず禁じられており、友だちや知り合いのみでの利用はできないので気をつけて。
◆権利確定月:3月、9月(1000株以上保有が必要)
◆株価:117円(5月6日終値)

●東宝株式会社【銘柄コード:9602】

100株以上保有で、800円で映画を鑑賞できる「株主映画優待券」が半年に1回もらえます。また、1000株以上保有すると株主優待カードやファミリーカード、株主映画招待券が年に2回もらえます。さらに、1万株以上保有すると演劇招待券も、もらえます。
◆権利確定月: 2月、8月(100株以上保有が必要)
◆株価:2750円(5月6日終値)

●松竹株式会社【銘柄コード:9601】

映画鑑賞に利用できる株主優待カードが半年に1回もらえます。1000株以上保有で、優待権利期間の6カ月の間に使用できるポイントを、保有株数に応じてもらえます。たとえば、1000株以上2000株未満の場合は6カ月優待ポイント数が80ポイント、1カ月使用可能ポイント数は40ポイント。映画を無料で見るために必要なポイントは1回あたり10ポイント(3D映画は15ポイント)です。つまり、2D映画であれば、80ポイントで8回映画を見られる計算になります。
◆権利確定月:8月、2月(1000株以上保有が必要)
◆株価:1024円(5月6日終値)

■まとめ

投資先としてはもちろん、金券ショップでも人気があるレジャー関連の株主優待券。企業によっては、使用時に身分証明書や株主カードが必要だったり、有効期限があったりするケースもあります。あらかじめ、利用条件をしっかり調べておくと安心。賢く使って、楽しくお得なデートを実現しましょう!

(末岡まりな)

※掲載情報は2016年5月時点のものです