「イスラム国」がシリアの政府系病院を襲撃 兵士20人殺害、職員を人質に

ざっくり言うと

  • 「イスラム国」は14日、シリア東部にある政府系病院を襲撃した
  • 政府軍兵士20人を殺害し、病院の職員を人質に取ったことが明らかになった
  • 病院を警護する政府軍兵士とISの戦闘になり、IS戦闘員6人も死亡したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング