猫たちの日常を照らし出す☆ フォトガール・イトコイさんのインスタ術

写真拡大

グルメや置きコーデ、風景など、さまざまな写真が投稿されるInstagram。そんな中、ついつい誰しも頬が緩んでしまうのが自慢のペットを紹介する動物写真たち。今回は、モッフモフなかわいらしい猫ちゃんたちの日常を多数投稿するイトコイさん(s_mushroom_s)にお話を伺ってきました。


──Instragramを始めたきっかけは?

「Instagramを始めたのは5年ぐらい前です。初めは画像編集用に使っていました。このアカウントを始めたのは2015年の9月頃。飼い猫の妊娠をきっかけに、子猫たちの成長を記録していこうと思ったんです」

──どんなことを心掛けて写真を撮っているんですか?

「構図や背景、特に余計な背景が入らないように心掛けています」


──イトコイさんのマル秘テクニックを教えてください!

「最近は一眼レフカメラでの撮影したものをInstagramに投稿することが多いです。iPhoneで撮影した時には加工することもありますが、このアカウントは我が家の猫たちの『日常写真』なので、基本的に画像編集はほとんどしていません。どうしても室内撮影になってしまうので、お天気の良い日中に自然光を活かして撮影しています」

──今後Instagramを使ってチャレンジしてみたいことはありますか?

「チャレンジというよりも、我が家の猫たちの記録として、今までと同じようにゆるりと続けていければ良いなと思っています」


イトコイさん的ベストワンはこちらのつぶらな瞳を見せる猫ちゃんのお写真。まだ目が開いたばかりのよちよち歩きの子猫ちゃんを、一眼レフで背景をぼかして柔らかさが伝わるように撮影したんだそうです!

まるで写真を超えて、猫ちゃんの柔らかな毛並みの感触が伝わってくるようですね。これからの猫ちゃんたちの成長が楽しみです! イトコイさんのInstagramをぜひチェックしてみてくださいね♪

(目良シンジ+ノオト)

<取材協力>イトコイさん(s_mushroom_s)