ケーキみたいな驚きのサラダ!話題の「ベジデコサラダ(R)」が伊勢丹新宿店に!

写真拡大 (全5枚)

ここ数年、ヘルシー指向のショップが増えてきて、普段の食生活にもナチュラルなものを取り入れ始めている女子も多いのでは? そこで、ひときわ異彩を放つ、驚きのサラダをご紹介。

2015年6月に誕生した「ベジデコサラダ(R)」は、「見て楽しい! 食べて楽しい! サラダで笑顔を」がコンセプト。そしてそのビジュアルは、サラダなのにデコレーションケーキのよう! カラフルでボリュームたっぷりの見た目だけに、本物のケーキのようなイメージになってしまうけれど、実はヘルシーでこだわりがいっぱい。

小麦粉を使用せず、国産大豆粉と日本伝統の糀を使用した低糖質のスポンジを使用。さらに、クリームの部分は豆富になっており、色鮮やかな色味は、野菜の自然な色を活かしているのだとか。フレッシュな野菜のおいしさを活かし、オリジナルドレッシングで味わう新感覚のサラダに!

現在では、ベジデコサラダ(R)専門店「ベジデコサラダ(R)カフェ」が名古屋にオープンし、ますます注目の的。とはいえ名古屋にはなかなか足を運べない…という東京女子は、伊勢丹新宿店のグルメイベントをチェックしてみて! 2016年5月18日(水)から24日(火)まで開催される「Wellbeing Foodlife〜「いつもの食」を見つめ直す〜」では、「ベジデコサラダ(R)」の販売もあるそうだから、この機会にぜひ体験しちゃおう。◆ピンク、パステルetc.キュートすぎるサラダが全7種も登場!


同イベントでは、伊勢丹新宿店で初披露される「ベジデコサラダ」を含め、全7種のラインナップでお目見え! どのサラダもホールまたは、1カットから購入できるので、いろいろ食べてみたい…という人は、1カットで注文するのがおすすめ。

濃いめのピンクが女子好みの「ベジデコサラダ(R)ロータスピンク」(ホール6048円、1カット756円)は、セロリや紫キャベツなど4種のフレッシュ野菜と国産大豆粉のスポンジをビーツ豆富クリームでデコレーションした1品。紫ニンジンとマイクロトマトのトッピングで、華やかな印象に。


チョコレートケーキみたいなルックスの「ベジデコサラダ(R)カカオブラウン」(ホール8400円、1カット1080円)は、4種のフレッシュ野菜と国産大豆粉のスポンジを使い、カカオ入りの豆富クリームチーズでデコレーション。さらに、スーパーフードとして注目されているカカオニブも! レーズンとクルミもあしらわれ、満足感いっぱい。


「ベジデコサラダ(R)パステルバイオレット」(ホール6048円、1カット756円)は、紫芋の豆富クリームを使用し、パステルパープルの色味がとってもおしゃれ。スポンジは、2つのケーキ同様4種のフレッシュ野菜と国産大豆粉でつくられている。紫芋とプルーンの飾り付けがお花のようで、女子心をくすぐるばかり!


このほか、バジル豆富クリームの「ベジデコサラダ(R)ミントグリーン」(ホール6048円、1カット756円)や、玉子サラダ仕立ての「ベジデコサラダ(R)ロワイヤルイエロー」(写真、ホール6048円、1カット756円)なども。

テーブルに彩りを与えるユニークでかわいすぎるサラダで、おいしくヘルシーなひとときを。