「コンサルタント料で2億円」JOC会長の竹田恒和氏が裏金疑惑を否定

ざっくり言うと

  • JOC会長の竹田恒和氏が13日、東京五輪招致をめぐる裏金疑惑に言及した
  • 送金したとされる約2億は、契約に基づくコンサルタント料として疑惑を否定
  • 業務対価とし、「13年7月は9500万円、10月は1億3500万円」を送金したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング