三菱自動車買収の舞台裏 「スリーダイヤ」ブランドが消滅する可能性も

ざっくり言うと

  • データ不正問題で大揺れの三菱自動車が日産の傘下に入ると決まった
  • 国内の軽市場では日産に一本化され、スリーダイヤブランドが消滅の可能性も
  • 軽自動車や海外市場を強化したい日産との思惑の一致があったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング