左から高雄市観光局の呉明昌副局長、ガオションション、クラウン&ファンシーの李幼峰総経理

写真拡大

(台北 13日 中央社)南部・高雄市観光局のマスコットキャラクター「高雄熊」(ガオションション)は、高雄発のカフェチェーン「クラウン&ファンシー」(金鉱[口加][口非])とコラボレーションし、台湾各地の店舗で夏の観光をPRしていく。同局の呉明昌副局長と同社の李幼峰総経理(社長)が12日、台北市内で発表した。第一弾として高雄・旗山産バナナを使用し、高雄熊をモチーフにしたチョコレートケーキを発売する。

同市では5月に金鑽パイナップルやキンコウ(金煌)マンゴー、旗山バナナ、玉荷包ライチが収穫最盛期を迎える。観光局は高雄熊を通じ、果物狩りなどを楽しむ観光を重点的にアピールしている。

(江明晏/編集:名切千絵)