吸い付くようなフィット感かも…ドンキで買える「変態仮面」のコスチュームが話題 / Twitterの声「ハードル高すぎる」

写真拡大

5月14日(土)公開の映画「HK / 変態仮面 アブノーマル・クライシス」の公式コスチュームがTwitter上で話題になっています。

ドン・キホーテで販売されているこちらのコスチューム。誰でもすぐに変態仮面になれちゃうとのことですが、それってほぼノー・コスチュームなんじゃあ……。

Twitterユーザーからは「ハードル高すぎる」などの声があがっています。

【キミも今すぐ変態仮面になれるぞ!】

注目を集めているのは、「HK / 変態仮面 アブノーマル・クライシス」の変態仮面に変身できるコスチューム。パンツ、マスク、Vタイツ、肌色インナー、網ソックスの豪華5点セットで、価格は4,980円(税抜)だそうです。な、なんて薄着なんだ!

【Twitterユーザーの声】

これについて、Twitterユーザーからは次のような声があがっています。

「流石にこれはヤバイんじゃ……」
「今年のハロウィンにいかがでしょうか?www」
「飲み会のビンゴの一等賞に良いかもしれない」
「買う人はいるんだろうか……」
「こんなの発売しちゃダメだろwww」
「着用者のハードル高すぎるだろう……」
「おいなりさんはセットに入らないんですか?」
「買った人はどうするのだろう……?笑」

原作者であるあんど慶周さんのツイートによると、このコスチュームのパンツは、同作のヒロインである「姫野愛子」のものをイメージしているようです。

持ち運びやすいだろうし、バッグからサッと取り出して変態仮面に変身なんてこともできちゃいます。毎日が楽しくなるかもですね♪

参照元:Facebook ドン・キホーテ、Twitter検索 「変態仮面 コスチューム」
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

この記事の動画を見る