リオ五輪を見据える神戸DF岩波拓也「ヨーロッパの強豪国と対戦できるチャンス」《トゥーロン国際大会》

写真拡大

▽日本サッカー協会(JFA)は13日、18日からフランスで行われるトゥーロン国際大会に向けたU-23日本代表メンバーを発表した。

▽11日に行われたMS&ADカップ2016 〜九州 熊本震災復興支援チャリティーマッチ がんばるばい熊本〜のガーナ代表戦に続いて招集されたヴィッセル神戸のDF岩波拓也がクラブを通じて意気込みを語った。

「オリンピック本大会前、最後の大切なキャンプになりますので、チームとしても個人としても良い成果を挙げたいと思いますし、今大会はヨーロッパの強豪国と対戦できるチャンスですので、オリンピック本大会を意識しながらプレーしたいです。大会は中1日の厳しい日程ですが、チームを離れるからこそ責任を持ってプレーしたいと思いますし、良い結果を出して成長して戻れるように頑張ります」

▽日本はトゥーロン国際大会で、パラグアイ(21日)、ポルトガル(23日)、ギニア(25日)、イングランド(27日)と対戦する。