マジ!? 葛飾区なら3人乗り自転車を半額で買える!

写真拡大

今回の『【お得な自治体さがし】 東京+αの地域別 もらえるお金とサービス』は、葛飾区です。葛飾といえば、柴又の寅さんから亀有の両さん、立石・四つ木のキャプテン翼など多くの作品の舞台となっています。堀切菖蒲園、水元公園の花菖蒲、帝釈天の参道には観光客も多くにぎやか。夏には花火大会も開催されます。交通は都心も近く、京成線を使えば成田や羽田も1本で行ける好アクセス地です。

■葛飾区の助成、サービスの特色

●健康・医療に関する助成が充実

大事になるまえに、健康診断や検査を受けたいもの。会社などの検診が受けられればいいですが、受けらない場合に葛飾区では、20歳から39歳が対象の健康診断が無料で受けられます。女性が気になる乳がん、子宮がん、骨密度なども自己負担はありますが、約1000円台と安価で受けることができます。
また、健康に関する事業もたくさん。たとえば「食育」に関する事業のひとつ「かつしか元気食堂」は、15種類以上の食材を使って栄養バランスがいいメニューや、エネルギー・塩分を控えたメニューを注文ができるなどのサービスをする飲食店を認定し、推奨しています。

■葛飾区に住むのにオススメな人

●たくさん子どもを育てたい人

何かと費用がかさむ子育て世帯ですが、葛飾区は特に多子世帯への助成が充実しています。
買い物や送り迎えに使いたい3人乗り自転車は、なんと半額が助成されます(上限3万円まで)。保育料も多子世帯に優しい仕組み。小学校6年生までの姉兄のいる第2子は保育料が半額、第3子は無料と長期間減額されます。ほかの自治体では、兄弟が同時に保育園などに通っている期間限定であることが多い中、ありがたい制度ですね。小中学校の給食費も、3人以上通っている世帯には月額3900円から5280円の補助金が出ます。
また、3歳未満の子どもを持つママは、健康診断が無料で受けられます。子育てに忙しくて、つい自分のことをおろそかにしがちなママたちですが、家族にはママの健康が一番大切、年に1度は受けてほしいですね。

■葛飾区基本情報

●主要駅

青砥、金町、亀有、京成立石、柴又、新小岩、四ツ木など

●家賃相場(順位は23区内で高い順)

ワンルーム:6.13万円(23位)
2LDK:10.79万円(22位)

●物価(メインスーパーの商品価格)

駅近くには大型スーパーが、庶民的な商店街もあります。価格帯は安め。
商品の参考価格:牛乳(1L):178円/食パン(6枚切り):158円/たまご(10個):228円/トイレットペーパー(12ロール):274円
※マルエツ金町店
※※価格は本体価格

■葛飾区で受けられる助成やサービス

●住まい

・飼い犬の狂犬病予防集合注射……注射料3100円・注射済票料550円(登録していない場合、登録料3000円)

●女性の健康

・乳がん検診……30歳以上、2年に1回無料で受けられる。マンモグラフィー検査は自己負担1000円。

・子宮がん検診……20歳以上1年に1回、1000円の自己負担で受けられる。

・20歳代30歳代健康診査……区内在住の20歳から39歳が対象。身体計測・身体所見・血圧測定・尿検査・血液検査・胸部エックス線撮影が無料で受けられる。

・子育てママの健康チェック……区内在住の3歳未満の子どもを持つ母親が対象。身体計測・血圧測定・尿検査・血液検査・胸部エックス線撮影・胸部疾患検診(エックス線写真の二重読影)が無料で受けられる。

・骨密度検診……区内在住の18歳以上が対象。自己負担1120円で受けられる。

●結婚

なし

●不妊治療

東京都特定不妊治療費助成金を除いた医療費に対して、1年度あたり15万円を限度に助成。

●妊娠・出産

・妊婦健康診査票14回分と妊婦超音波検査受診票1回分(助成合計上限8万2060円)

●子どもの医療

・子ども医療費の助成(中学3年生まで)……保険適用医療費自己負担額を全額助成(保護者の所得制限なし)

・任意予防接種助成……おたふくかぜの予防接種を4000円まで助成(対象1〜2歳、1回)

●私立幼稚園

・入園料補助金:8万円限度で納入した入園料が、それより少ない場合、納入した額が補助金額となる。 ※所得制限あり

・保育料補助金:月額1万円〜2万8000円 ※子の人数と所得による

●保育園

・多子世帯の保育料等の減免制度……小学校6年生までの姉兄のいる第2子は保育料が半額、第3子は無料になる

・認証保育所の保育料の助成……月額最大4万円(子の年齢、人数による)※所得制限ナシ

※認可保育園の月額保育料:3万1000円(第1子・中間階層世帯)

●子育てに関連する助成

・3人乗り自転車購入費助成事業……上限3万円まで、購入金額の2分の1を助成。

※助成やサービスに関する情報は、2016年5月10日時点のものです。

★次回の「お得な自治体さがし」は品川区の予定です。お楽しみに!

(岩崎弘美/フォルサ)