外でごはんを食べよう!『OZmagazine』最新号「ピクニック」特集発売

写真拡大

青空の下でごはんを食べるのにぴったりの、心地のいい季節が到来! 
ピクニックといってもいろいろあるけれど、今回のオズマガジンは「買って持ち寄るだけ」「初心者でも楽勝なレシピだけ」「ビルの屋上でさぼるだけ」…などなど、とにかくカンタン、がんばらなくてOKなピクニックの楽しみ方を大特集。
めんどくさがりさんも大歓迎! 誌面に出てくるちょっとのコツをマスターして、次の週末は自然の中で外ごはんを楽しんでみよう。◆公園に行く途中で買うだけ!グルメピクニック


東京には緑あふれる公園がいっぱい。なかでも代々木公園、有栖川宮記念公園、井の頭恩賜公園の3つの公園の周辺にはクオリティの高いテイクアウトグルメが増えていて、カンタン&おいしいピクニックがかなう。
巻頭では人気ベーカリーやカフェが多く連なる代々木公園周辺を紹介。「POTASTA」、「15℃」「VIRON 渋谷店」「CAMELBACK」で集めた、よりどりみどりの個性派サンドイッチたちをチェックして。

◆お酒と合わせる絶品ピクニックレシピ集


大人のピクニックに欠かせないお酒。ビールやスパークリングワインなどのお酒とバッチリ合う料理をプロが考案! カンタンなのに見た目もオシャレな料理は、友達にも褒められること間違いなし。今回は12種類のピクニックレシピを紹介。
なかでも、赤ワインと相性抜群な「紫キャベツとコンビーフのオープンサンド」と「ビーフジャーキーとチーズのプチおにぎり」は見た目にも鮮やか。

◆ピクニックにおすすめの場所ってどこ?


いざピクニックをするのにおすすめの場所を、アウトドア好きのみなさんにリサーチ。静かでのんびりできる秘密の公園や、火を使える便利なスポット、近所におすすめのお店があるところまで、納得のスポットが勢ぞろい。おまけに、ピクニックを楽しくするためのヒント&グッズカタログも同時掲載!
編集者の若菜晃子さんがおすすめしてくれたのは、京王線長沼駅から徒歩5分の長沼公園。豊かな大自然が広がり、散歩にもピクニックにも気持ちのいいロケーション。

◆今日からできるピクニックの小さなコツ


夫・うすいさん、妻・まなみさんの夫婦で活動するBBQユニット「うすい会」のおふたり。初心者でも真似できる外ごはんのコツや技ありレシピを教えてもらうため、彼らのご自宅でのピクニックにお邪魔。
誌面では、「お皿はみんなで持ち寄ること」「荷物は大きなバスケットにまとめること」など、カンタンだけどちょっとおしゃれなうすい会流のピクニックのコツが至るところに。

◆深呼吸ごはんスポット10


カフェで、テラスレストランで、海沿いで…。自然の中で五感をひらいて食べるごはんで、心身のすみずみにまで新たな元気をもらっちゃおう! 屋上テラスでグランピング&BBQ、海辺の漁師カフェで新鮮な魚介を味わう…。手ぶらで行けてその場所だけの体験が味わえる、とっておきの10カ所をご紹介。
写真は日本全国の生産者直送の食材を、開放感抜群の空間で楽しめる、川崎駅すぐのROCKHILLS GARDEN。パーティや屋上シアター上映なども可能な多目的スペース。

<編集Kのつぶやき>
ゴールデンウィークも過ぎ、またいつもの慌ただしい日々が戻ってきましたね。平日がんばっている自分の心と体をカイホーする、「ピクニック特集」いかがですか?
青空のもと、だいすきな人たちと外で食べるごはんは、なぜかいつもよりちょっとおいしくて、それだけでもういい1日! なんだかもくもく悩んでいたことも、ふわっと飛んでいったりしちゃいます。
めんどくさがりな編集部もお気に入りの、カンタンピクニック。あなたが過ごすお休みが、なんだかちょっとごきげんに思えるきっかけになったら嬉しいです。次のお休みにぜひどうぞ。