難病の拘束型心筋症を患う4歳児 心臓移植のため24日に渡米へ

ざっくり言うと

  • 難病の拘束型心筋症を患う4歳男児が24日に渡米することになった
  • 臓器提供者が決まり次第、心臓移植を受ける予定だという
  • 募金は目標額に達していないが、病状が悪化したため渡航が決まった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング