バリーがプレミア歴代最多先発出場記録を樹立

写真拡大

▽エバートンに所属する元イングランド代表MFガレス・バリー(35)が、プレミアリーグの歴代最多先発出場記録を樹立した。

▽バリーは、11日に行われたプレミアリーグ第30節延期分のサンダーランド戦にフル出場。プレミアリーグ公式サイトによれば、バリーはサンダーランド戦が572試合目のプレミアリーグ先発出場だった。571試合で並んでいた元イングランド代表GKデイビッド・ジェームズをかわして単独首位の記録を樹立している。

▽1998年にアストン・ビラでデビューしたバリーは、2009年にマンチェスター・シティに移籍した。2013年からエバートンでプレーしており、キャリア通算でリーグ戦596試合に出場。公式戦では687試合に出場している。

◆プレミアリーグ歴代先発出場記録

1位:【572試合】MFガレス・バリー

2位:【571試合】GKデイビッド・ジェームズ

3位:【546試合】MFフランク・ランパード

4位:【522試合】MFライアン・ギグス

5位:【521試合】MFガリー・スピード