中学生の自殺が17年ぶりに年間100件を超える 連休明けには注意

ざっくり言うと

  • 警視庁公開のデータによると、2015年の中学生の自殺は年間102件となった
  • 1998年以来17年ぶりに100件を超え、自殺死亡率は過去最多を更新
  • GWなどの大型連休明けには、自殺者が増える傾向があるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング