指先までしゃぶりたい!香港KFCがフライドチキン味のマニキュア発表

写真拡大

香港のケンタッキーフライドチキンが、フライドチキンの匂いと味のする天然素材でつくったマニキュアを発表しました。

そもそもなんで味のついたマニキュアなんか……と困惑しちゃう人が多いみたいですが、香港KFCのキャッチフレーズは「Finger Lickin’ Good(指まで舐めたくなるほど美味しい)」。どうやらこれを表現するために開発されたそうですよ。

【関連:絶品と評判の「ケンチキの骨スープ」はマジで人に勧めたくなるレベル】

Finger Lickin' Good(指まで舐めたくなるほど美味しい)

フレーバーはヌーディな「Original」と落ち着いたオレンジっぽい赤の「Hot&Spicy」の2種類でどちらも小さなラメが入っているファッショナブルな仕上がりになっています。
そしてこのマニキュアはKFCのスパイスを生産しているMcCormick社が天然成分でつくっているため舐めても安全なんだとか。
とは言え、もしお子さんに与えたら「このマニキュアが大丈夫だから」と他のマニキュアも舐めちゃう危険性があるので、使用するのは分別がつく年齢になってからの方が良さそうです。
また、公共の施設内では周りの人の迷惑になってしまわないか、という心配の声もあがっています。たしかに、隣で塗られたらお腹が空きすぎちゃうかもしれませんね。

ちなみにこの商品は未発売となっています。現在はPR用として使用されていますが、香港KFCのFacebookではどっちの味がほしいかの人気投票が行われています。

欲しいような欲しくないような。もし売られたら賞味期限とかどうなるんでしょうか?気になるところです。

(文:大路実歩子)