時間がない朝でも、しっかりと野菜は摂りたい。

そんな東京女子にいま人気なのが、エナジードリンクを始めとするファンクショナルビバレッジの専門店「PIT IN CLUB」。

ジャーサラダの先駆け店としても有名な「PIT IN CLUB」は、手軽に野菜やスムージーが取れるため、野菜不足を気にする女子の朝食やランチにぴったり。

便利な立地も魅力的

店舗があるのは、六本木ヒルズ森タワーの6階。

テイクアウト専門店のため、天気の良い日には外に出て食べるのも気持ちよさそうです。

また、平日は朝8時オープンなので、出勤前に目の前で作ってくれるエナジードリンクでエネルギーチャージするのもおすすめ。

新商品が仲間入り

そんな「PIT IN CLUB」に、3つの新商品が仲間入りしました。利用者のリクエストに応えた商品というだけあって味も絶品です。

究極のツナ

特製のからしマヨネーズと厳選されたツナに、なんとたくあんもプラスした「究極のツナ」。いままでにない食感はヤミツキになりそうです。

とにかくツナサンド好きの開発担当者が、50か所以上のツナサンドを食べ歩いてようやく行き着いた、まさに究極のメニュー。

旬のフルーツ

20160511_fruits2.jpg

「旬のフルーツ」は、提携している青果問屋から毎朝運ばれる、旬のフルーツをサンド。

いまの時期は、イチゴとキウイフルーツを使用しています。ジューシーなフルーツの程よい酸味と甘みに、甘すぎない生クリームが溶け合うので、デザートとしても食べられます。別注のモチモチパンも◎。

特選あんバタークリーム

20160511_bred2.jpg

あんことバターの組み合わせというと、ちょっと重たいイメージがありますが、「特選アンバタークリーム」はそんなイメージを覆すサッパリとした味わい。

秘密は口の中で溶ける独自製法のバターペースト。コクがあるのにサッパリしているので、何個でも食べられちゃいそうです。

サラダボール

20160511_salad.jpg

ふわっともちもちのミルクパンを添えた、日替わりのジャーサラダ「ピット・サラダボール」。

ジャーサラダブーム前から販売していて、作り置きするのではなく、当日入荷した新鮮な菜果を使用し、直前にドレッシングを和えるなどこだわり満載です。

さらに、サンドウィッチもエッグ&サラダやピーナッツバターなど、朝食にもランチにも使えるラインアップで魅力的。ボリューム満点で、大満足の味わいです。

ドリンクメニューも充実

20160511_drink.jpg

「PIT IN CLUB」では、ドリンクメニューも充実しています。

とくに、「ビバ・リバイブ®ネイチャー」は、珍しい京野菜の桂うりをはじめ、野菜や果物だけで作られたフレッシュなビューティーエナジードリンク。

豆乳をベースにオレンジ、バナナ、桂ウリ、アーモンド、アガベシロップなどを原材料にしていてリピート率の高いフレッシュドリンクです。

20160511_bitcoin.JPG

ピークタイムは11時30分から13時30分なので、この時間を外すと比較的スムーズに変えて便利。

また、六本木ヒルズ森タワーの6階は穴場で、ワーカーの少ない土日は人目を気にせず、女性ひとりでもフラッと立ち寄れます。

立地や工夫を凝らしたメニューなど魅力たっぷりなので、来店する8割は女性というのも納得!

[PIT IN CLUB 六本木ヒルズ]

住所:東京都港区六本木六丁目10番1号六本木 ヒルズ森タワー6階

TEL:03-3403-2727

営業時間:平日 8:00〜21:00
     土日祝 10:00〜19:00

定休日:なし

[PIT IN CLUB 六本木ヒルズ]

image via Shutterstock