写真提供:マイナビニュース

写真拡大

TVアニメ『おそ松さん』のスマートフォン向けゲームアプリ『おそ松さんのへそくりウォーズ〜ニートの攻防〜』に、待望のキャスト録り下ろしキャラクターボイスが実装された。

本作は、TVアニメ『おそ松さん』公式のタワーディフェンス系のゲームアプリ(無料/アプリ内課金あり)。松野家の6つ子たちが仲間を増やしたり、キャラクターを強化して、イヤミ、チビ太、デカパンなどの敵からへそくりを守るという、まさにニートの6つ子ならではの設定で、ゲーム内には新規描き下ろしイラストやオリジナル衣装のキャラクターが多数登場し、レベルアップや育成要素、さらには数々のイベントも実施されている。

さらに今回、TVアニメと同じ声優陣による300種類以上のキャラクターボイスを実装。出撃や攻撃をするときだけでなく、ログインしたときなどプレイ中のさまざまなシーンで聞くことができる。ここでしか聞くことのできないキャラクターボイスは今後も随時追加予定となっている。

また、ゲーム内では3週間限定(予定)の新イベント「しゅっきん!?パジャ松さん」がスタート。本イベントのために新たに描き下ろされた、かわいらしい動物パジャマ姿の6つ子たち(おそ松:パンダ、カラ松:オオカミ、チョロ松:カエル、一松:コウモリ、十四松:キリン、トド松:ウサギ)に対し、サラリーマン風のイヤミ・デカパン・ハタ坊といった敵が対抗してくるので、こちらもあわせてチェックしておきたい。

(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会