開幕前日もショートゲームの練習に多くの時間を割いた松山英樹(撮影:GettyImages)

写真拡大

<ザ・プレーヤーズ選手権 事前情報◇11日◇TPCソーグラス(7,215ヤード・パー72)>
 フロリダ州にあるTPCソーグラスを舞台に開催される、米国男子メジャー「ザ・プレーヤーズ選手権」。第5のメジャーとも呼ばれる大一番を前に松山英樹は現地で最終調整を行った。
松山英樹の最新プレー動画配信中!PGAツアー動画
 この日の松山は9時半過ぎにコースに姿を見せると、正午前まで練習場でみっちり調整。その後OUT9ホールの練習ラウンドに出た。グリーン周りのアプローチにも多くの時間を割き、フロリダ特有の芝目による影響も体にしみこませた。
 前週の「ウェルズ・ファーゴ選手権」では予選同組で回ったローリー・マキロイ(北アイルランド)、リッキー・ファウラー(米国)らとのショートゲームの差を痛感し、アプローチの精度向上に努めてきた。この大一番を直前にしてもウェッジを握る回数は減ることはなく、目の前のターゲットに向かって一心不乱にボールを打ち続けた。
 松山の予選ラウンドはルイ・ウーストハウゼン(南ア)、グレアム・マクドウェル(北アイルランド)と共に現地13時47分にティオフを迎える。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】
松山英樹は優勝予想5番目!スピースも復帰の第5のメジャー開幕
私の弟は通訳さんが驚くほどのイケメン!【キム・ハヌル】