「カシオペア」車両を使用した臨時列車運行開始

写真拡大

2016年3月19日の上野駅発、20日の札幌駅発をもって定期的な運行を終了した寝台特急「カシオペア」。6月からは寝台特急で使用していたE26系車両を、旅行会社のツアー専用臨時列車として東日本エリアを中心に各地で運転していくという。

6月・7月のツアーイメージとして、上野駅から東北地方及び北海道を周遊し上野駅まで戻るクルーズ列車「カシオペアクルーズ」としての運転。また、上野駅〜札幌駅間の夜行寝台列車の利用と食堂車などの食事サービスを併せた「カシオペア紀行」を企画している。6月からの土休日を中心に運転予定。購入はツアーを企画・実施する旅行会社などでの申込みとなる。