40周年記念「96gハッピーターンえだ豆味」。コンビニでは「43gハッピーターンえだ豆味」をよろしく

写真拡大

亀田製菓の人気製品の一つ「ハッピーターン」が発売40周年を迎え、これを記念した「限定商品第1弾」として2016年5月23日、同社の本社があり「ハッピーターン」の"生まれ故郷"でもある新潟県の特産品、枝豆フレーバーの製品を全国で発売する。

「ハッピーターンえだ豆味」は、味付けに旨みと香り高さが特徴の新潟県産枝豆のパウダーを使用。ハッピーターンの甘じょっぱい味わいとよくマッチするという。ゆでたての枝豆に塩を振った味わいを楽しめるよう粒子の大きい塩で仕上げた。塩を加えたことでだ枝豆の甘みがより一層引き立てられているという。

「96gハッピーターンえだ豆味」は、全国のスーパーなどで発売。ノンプリントプライスで参考小売価格は220円前後。コンビニエンスストアでは「43gハッピーターンえだ豆味」を発売。同じくノンプリントプライス、参考小売価格は100円前後。6月末までの期間限定販売。

亀田製菓では「ハッピーターン」発売40周年を記念して「ターン王子のハッピーをふりまこう!キャンペーン」を実施する。