黒と赤の2色、ゴールドがアクセント

写真拡大

さまざまな商品の企画、開発、販売を行っているドウシシャは2016年4月下旬に「DisneyシリーズOtona(オトナ)かき氷器」を発売した。ウォルト・ディズニー・ジャパンとの契約に基づき開発したもので 「ミッキーマウス」と「ミニーマウス」をイメージさせるシェイプが特徴。

「大人の氷かき器シリーズ」は同社の人気商品シリーズで、新たなシーズンの本格到来を前に"ディズニーデザイン"のアイテムをラインアップに加えた。同社では、新たなラインアップは「夏場だけではなく1年中使いたくなる」かき氷器をコンセプトに開発したという。

凍らせたスープをこのかき氷器にかけて料理に添えたり、氷にしたジュースを材料にすることでフローズンドリンク風のデザートづくりに応用できる製品で「アレンジは無限大」という。使い方のアレンジを念頭にテーブルやキッチンに置いても邪魔にならないスティック型のデザインにした。

黒と赤の2色。ゴールドをアクセントに"上品"なシルエットとルックスでギフトとしてもおすすめという。

サイズは、幅約11センチ、奥行き約12センチ、高さ約31センチ(スタンド含まず)。オープンプライス。通販サイトでは税別5000円前後で販売。