経営者になったつもりで考えたい「採用するならAくん? それともBくん?」/年代別の結果がはっきり出ている件

写真拡大

就職やアルバイト探し、転職の際に乗り越えなくてはいけない「面接」。採用される側からすると、ドキドキたまらない面接ですが、もしもあなたが採用する立場だったとしたら? 

アンケートサイト「みんなの声」には、「経営者になった際に採用するなら、どちらの人材?」という質問に対する調査結果が掲載されています。回答者の年齢別の結果がはっきり出ていて、とても興味深いんですよコレが!

【選ぶならどっち!?】

まず、経営者になったつもりで考えてみてください。もし採用するなら「文句を言わず黙々と働くがパフォーマンスは低いAくん」または「文句や注文は多いがパフォーマンスはかなり高いBくん」どちら? 

総合ランキングを見てみましょう。

1位 文句を言わず黙々と働くがパフォーマンスは低いAくん(6,281票/51%)
2位 文句や注文は多いがパフォーマンスはかなり高いBくん(5,926票/48%)

結果的にはAくんに軍配が上がりましたが、総投票数12,207票の中でわずか3%(355票)の僅差です!

【若い世代や男性投票者にはBくんが人気】

続いて年代別に見てみると、10代、20代にはBくんが人気でしたが、30〜60代ではAくんを選んだ人が多い模様。

そして、50代では投票者の6割がAくんを選んでいました。また、Bくんは女性投票者よりも男性投票者から支持が高いようです。

【地域別では?】

東京や大阪などの大都会では、パフォーマンスの高いBくんがもてはやされるのでは? と思いきや、Bくんタイプは沖縄や鹿児島などで需要が高いみたいです。ちょっと意外な気もしますよね。

【みんなはどう思う?】

この結果、みなさんはどう感じましたか? 30代女性の記者(私)の場合、迷わず2位のBくんを選ぶと思います。言われたことを黙々とこなすだけの人材なら、ロボットで代替可能なんじゃない!? Bくんの「文句や注文が多くパフォーマンスが高い」というところに、情熱とやる気を感じました。

どちらの人材も必要とされていることが分かった、今回のアンケート調査。もしもこの調査が経営者目線ではなく、同僚として一緒に働くとしたら? という趣旨だったら、別の結果になるかもしれませんね。

参照元:みんなの声「もしもあなたが会社経営者なら…採用するのはどっち?」
画像:ぱくたそ
執筆=sweetsholic (c)Pouch

画像をもっと見る