大阪に夏限定ウォーターパーク誕生 スライダー&巨大プールが集う“水の王国”/画像提供:ハウステンボス

写真拡大

【ハウステンボス/女子旅プレス】「ハウステンボス」は2016年7月16日(土)〜8月31日(水)まで、大阪府大阪市の大阪城公園内にて「ハウステンボス ウォーターパーク in 大阪城」を開催。夏を涼しく楽しく思いっきり遊んで過ごせる各種スライダーやプールが多数登場し、大阪城公園の一角が“水の王国”に変身する。

【さらに写真を見る】注目は昨年ハウステンボスに初登場し人気を博した、緩やかな直線レーンを滑走する「ウォーターロングスライダー」

◆夏限定“水の王国”で楽しく水遊び


施設内には、5つの個性豊かなスライダーと3つの直径20メートルプールが登場。中でも注目は、昨年ハウステンボスに初登場し人気を博した約150メートルの直線レーンを滑走する「ウォーターロングスライダー」と、スライダーから滑り落ち空中でジャンプする今年初登場の「ジャンピングスライダー」だ。

また、このほかにもファミリー向けの子ども用プールや、本物の雪で遊べる「スノーパーク」、キンキンに冷えたビールと美味しいおつまみが勢揃いする「世界のビール祭」も同時開催する。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■ハウステンボス ウォーターパーク in 大阪城


開催期間:2016年7月16日(土)〜8月31日(水)
住所:大阪府大阪市中央区大阪城3大阪城公園内太陽の広場
営業時間:10:00〜18:00
料金:(通常)1,600円